東洋エンジニアリングの年収が意外と低い?年代・職種・学歴・役職別に徹底調査

東洋エンジニアリング

東洋エンジニアリングは、石油化学や肥料製造のプラント建設を手掛けるエンジニアリング専業企業で、同業種では日揮や千代田化工建設と並び、TOP3社に数えられます。

国内外に豊富な実績を誇り、売上高は3,000億円近くに上るものの、東洋エンジニアリングの年収は意外に低いとも言われています。

東洋エンジニアリングの年収は、本当に低いのでしょうか?今回は東洋エンジニアリングの年収の実態について、職種・学歴・役職別に徹底調査します。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントのおすすめはどれ?年代・業界別に徹底比較

東洋エンジニアリングの年収は?年代・職種・学歴・役職別まとめ

プラント建設大手の東洋エンジニアリングは、転職希望先の企業として業界内で真っ先に候補に挙がりますが、転職するからには年収水準が気になるところです。

東洋エンジニアリング社員の年収状況について、年代・職種・学歴・役職別にまとめました。

東洋エンジニアリングの平均年収

下記は東洋エンジニアリングの有価証券報告書より抜粋した、過去5年間の平均年収の推移です。

年度平均年収平均年齢
2019年度798万円43.9歳
2018年度718万円43.8歳
2017年度805万円43.5歳
2016年度847万円43.6歳
2015年度791万円43.7歳

国税庁の2019年「民間給与実態統調査」によると国内民間企業従業員の平均年収は441万円で、東洋エンジニアリングは約400万円も高い年があります。

ただ、直近5年間では平均年収の変動にかなり大きな幅があることが分かります。5年間で一番平均年収が高かった2016年度と、最低の2018年度では130万円もの開きがあります。

口コミによると東洋エンジニアリングでは、海外勤務になると手当が多くつき、年収が格段に上がるようです。

700万円以上の高い年収水準にあるとはいえ、海外出張手当や残業代で年収が左右されるため、海外プロジェクトが減少しているここ数年の平均年収は安定していないのが現状です。

東洋エンジニアリングの年収・年代別

次に、年代別の東洋エンジニアリングの年収を検証します。下記は、実際に東洋エンジニアリングで働く社員の口コミを基にした、年収事例の一覧です。

年代年収事例
20代
  • 年収460万円:男性、エンジニアリング
  • 年収550万円:男性、海外営業
  • 年収600万円:男性、設計部門
  • 年収750万円:男性、管理部門
30代
  • 年収700万円~800万円:男性、技術系
  • 年収800万円:男性、設計エンジニア
  • 年収850万円:女性、設計部門
  • 年収1,050万円:男性、設計
40代
  • 年収800万円:男性、海外プロジェクト(管理職)
  • 年収900万円~1,050万円:男性、エンジニア
  • 年収1,100万円:男性、人事部門(課長級)
  • 年収1,200万円:男性、技術系

各年代の年収水準をまとめると下記の通りです。

  • 20代:年収500万~750万円
  • 30代:年収700万円~1,050万円
  • 40代:年収800万円~1,200万円

東洋エンジニアリングは年功序列型の給与制度で、管理職に昇格する手前の30代前半までは、一律で昇給していくため、基本給にそれほど差はつきません。

20代、30代のうちは、残業代や海外出張手当で年収に大きな差がつきます。海外出張次第では、30代のうちに年収が1,000万円に届く人も出てきます。

ただし、30代後半以降、管理職に昇格すると残業代がつかなくなります。場合によっては40代の管理職より、長期海外出張に出た若手の方が、年収が高くなるケースも見られます。

40代以降は、海外出張の仕事が無いと、年収は大体1,000万円程度で頭打ちになると言われています。

東洋エンジニアリングの年収・職種別

東洋エンジニアリングでは、主に下記の3つの職種が分かれています。

技術系総合職プロジェクトマネジメント、基本設計、詳細設計、建設工事管理など
事務系総合職営業、調達、契約、経理、財務、人事、プロジェクト経理など
一般事務職営業、プロジェクト、調達等の業務補助、本社管理部門スタッフ

下記の表は、東洋エンジニアリングに新卒で入社し、5~10年勤務している社員の職種別年収事例をまとめたものです。

区分職種年収事例
技術系総合職プロジェクトマネジメント年収700万円~800万円(男性)
設計年収850万円(女性)
基本設計年収1,090万円(男性)
エンジニアリング年収900万円(男性)
事務系総合職営業年収650万円(女性)
海外営業年収700万円(男性)
品質管理年収750万円(男性)
人事年収500万円(女性)

カテゴリーの比較では、事務系総合職よりも技術系総合職の方が、年収が高い傾向です。理由として、海外出張期間の長さにより、手当に差がつくことが挙げられます。

同じ理由から、技術系総合職の同じ部門でも、年収に差がつくケースが見られます。

一般事務職はサンプルとなる年収事例はありませんでしたが、主に事務系総合職の業務補助や本社管理部門の業務がメインのため、総合職よりも年収は低いと考えられます。

東洋エンジニアリングの年収・学歴別

東洋エンジニアリングの年収を学歴別年収を検証します。

東洋エンジニアリングの新卒採用では、総合職は院卒、大卒、高専卒を、一般事務職は大卒、短大・専門学校卒を対象に募集をかけています。

新卒時の初任給を基準に、それぞれの学歴別年収状況を下記にまとめました。

総合職一般事務職
修士大卒高専卒大卒短大・専門卒
初任給

(月給)

244,000円223,000円202,000円187,500円175,500円
賞与年2回年2回年2回年2回年2回
想定年収3,513,600円3,211,200円2,908,800円2,700,000円2,527,200円

※賞与は2.4ヶ月で試算

賞与額は業績に大きく左右されるため、今回は在籍が3年未満で、新卒採用社員の昨年度賞与実績で、想定年収を計算しています。

参考までに、厚生労働省の2019年「賃金構造基本統計調査(初任給)」では、学歴別初任給は下記の通りです。

  • 修士:238,900円
  • 大卒:210,200円
  • 高専・短大卒:183,900円

東洋エンジニアリングの初任給は上記と比較してそれほど大きな差はなく、特別高い水準ではなく、残業代と出張手当でその他企業と差が付くようです。

学歴別に比較すると、同じ総合職でも院卒・大卒・高専卒では、それぞれ年収約30万円ずつ差がついています。

東洋エンジニアリングの年収・役職別

次に、役職別に東洋エンジニアリングの年収を検証します。下記は、有価証券報告書と東洋エンジニアリング社員の口コミを基にまとめた、役職別年収事例の表です。

区分役職年収事例
管理職課長級年収800万円~850万円(40歳・男性)

年収1,100万円(45歳・男性)

部長級年収1,200万円(40代・男性)
役員監査役年収1,200万円(役員一人あたり平均)
取締役年収2,300万円(役員一人あたり平均)

東洋エンジニアリングは年功序列型の給与体系で、管理職に昇格するまでは一律に昇給していきます。このため、年収は残業代や海外出張手当の有無により大きく左右されます。

早ければ30代後半から管理職に昇格し、40代以降は年収1,000万円台に乗ります。管理職昇格後は、役員でなければ年収は40代前半で頭打ちと言われています。

管理職は残業代が付かず、海外出張の機会も減るため、30代の一般社員よりも年収が低くなるケースも見られます。

東洋エンジニアリングの年収は高い?低い?ランキングで何位?

業界TOP3にも関わらず、意外に低いと言われる東洋エンジニアリングの年収は、他の企業と比較しても低いのでしょうか?

ダイヤモンド社の「年収が高い会社ランキング2020」から、東洋エンジニアリングの年収ランキングの位置付けを検証します。

順位企業名平均年収平均年齢
1位イー・ギャランティ2,413万円32.5歳
2位キーエンス1,839万円35.6歳
3位ヒューリック1,761万円39.9歳
4位三菱商事1,631万円42.6歳
5位東京放送HD1,622万円50.0歳
148位日揮HD865万円45.7歳
176位千代田化工建設848万円41.3歳
583位東洋エンジニアリング718万円43.8歳

上記ランキングは今年8月初旬に公表されたため、東洋エンジニアリングの平均年収は2019年度ではなく、2018年度の有価証券報告書から抜粋されています。

国内企業の年収ランキングTOP5企業は、平均年収が1,600万円以上を超え、非常に高い年収水準です。

東洋エンジニアリングは、ランキングで500番台後半の中位以下に位置しており、ランキングTOP5の企業の平均年収とは倍以上の開きがあります。

国内のエンジニアリング業界TOP3社間の比較でも、東洋エンジニアリングの平均年収は一番低く、日揮HDとは約150万円もの差が開いています。

国内民間企業の平均年収441万円と比較すると、平均年収は高い水準に位置していますが、同業他社との比較では、やや低い水準です。

東洋エンジニアリングに高年収で転職する方法

平均年収は年度によってばらつきはあるものの、東洋エンジニアリングの平均年収は700万円~800万円台の高い水準を維持しています。

海外事業が多く、仕事にやりがいや達成感を強く感じられる同社には、転職を希望する人も数多く存在するため、同社の採用枠への応募は高倍率になりがちです。

では、東洋エンジニアリングに希望通りの年収条件で転職するには、どのようにアプローチすれば良いでしょうか?

東洋エンジニアリングの採用情報や転職難易度を検証しながら、東洋エンジニアリングに高年収で転職する最適な方法を紹介します。

東洋エンジニアリングの中途採用情報は出ている?

まず、東洋エンジニアリングの採用情報に直接応募する方法を検証します。

東洋エンジニアリングでは、転職希望者向けに下記の部門でキャリア採用を行っています。

  • EPCソリューション事業(プラント事業)
  • 管理部門

以下は、2020年9月時点で掲載している採用情報です。

EPCソリューション事業
部門職種募集人数
設計部門発電プラント設計エンジニア1名
営業部門プラント営業3名

※管理部門は2020年9月時点で募集職種無し

いずれの職種も、募集要項には業務内容や応募資格、福利厚生などの情報は記載されていますが、給与に関しては「前職の経験や給与、年齢等を考慮」とのみ書かれています。

年収や待遇などの条件は、実際に応募して面接を受けてみないと分からず、年収交渉も自分一人で行う必要があります。

募集人数はごく少数で非常に狭き門のため、東洋エンジニアリングの公式サイトからの直接応募はおすすめできません。

参考までに、転職エージェントのパソナキャリアには、下記の公開求人が出ています。

職種年収
発電プラント設計エンジニア600万円~1,000万円
海外営業マネージャー700万円~1,000万円

転職エージェントに登録すれば、年収を事前に確認できる上、応募の手続きや内定後の条件交渉も、全て転職エージェントが代行します。

東洋エンジニアリングの求人に応募する場合は、まず転職エージェントに登録することをおすすめします。

東洋エンジニアリングの転職・就職難易度は?インターン募集はある?

東洋エンジニアリングは、国内エンジニアリング業界のTOP3社の一つに数えられ、海外事業も多いことから、グローバル志向の強い人からの応募率は高めです。

海外事業のプロジェクトに携われば、若手のうちから年収1,000万円も見えてくるため、その点も魅力の一つです。

採用は技術系職種が中心で、営業や事務系の職種は採用人数が少なく、かなりの応募倍率となるため、転職・就職難易度はかなり高めです。

特にキャリア採用では即戦力が求められるので、海外勤務の経験やビジネスレベルの英語力が、必須経験・必須能力として求められます。

新卒採用の過程では、実際に東洋エンジニアリングで必要な能力を実体験をしてもらうため、夏季インターンシップを毎年9月に実施しています。

千葉本社で、EPC業務のシミュレーション体験や先輩社員との懇談会、就職相談会などが2泊3日で行われます。

東洋エンジニアリングへの転職を成功させる方法

業界内では年収水準は低いとは言え、東洋エンジニアリングの平均年収は民間企業よりも300万円以上も高い水準にあります。

それだけに転職希望者も多く、東洋エンジニアリングの公式採用情報から応募するとなると、相当厳しい競争を覚悟しなければならず、書類選考すら通過できないケースも考えられます。

東洋エンジニアリングへ高年収の条件で転職するには、転職支援実績とノウハウを多く持つ、優良転職エージェントに登録することが一番の近道です。

転職エージェントを利用すれば、次のようなメリットが得られます。

  • 一般には公開されていない、独自の非公開求人を紹介してくれる
  • 応募から面接の日程調整まで、面倒な作業を代行してくれる
  • 書類選考に通過できるよう、書類の添削サポートを行ってくれる
  • 自分一人では難しい年収条件交渉も、安心して任せられる

実績があり、口コミの評判も良い転職エージェントほど、他社には無い独自の非公開求人を多く抱えています。

公式サイトには募集が無い職種でも、転職エージェントから非公開求人として紹介を受けられる可能性があります。

今回は優良転職エージェントの中でも、特におすすめの3社を紹介します。

パソナキャリア

パソナキャリア

1社目に紹介するのは、国内最大級の転職エージェントの一つであるパソナキャリアです。パソナキャリアは、総合人材サービス業大手の株式会社パソナが運営しています。

パソナキャリアの強みは、主に下記の2点です。

  • 25万人以上の転職支援実績と豊富な求人数
  • キャリアアドバイザーの提案力とサポート力

パソナキャリアの求人数は常時50,000件を超え、取引実績企業は16,000社以上に上ります。求人の約80%は非公開求人で、パソナキャリア独自の非公開求人も多数抱えています。

パソナキャリアでは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが担当に付き、書類添削や面接対策、年収交渉まで、転職を成功に導く丁寧なサポートを行っています。

専任キャリアアドバイザーのサポートで転職した人のうち、実に67.1%が年収アップに成功しており、2020年のオリコン顧客満足度調査では第1位に選ばれています。

東洋エンジニアリングの求人は、2020年9月時点で2件出ており、東洋エンジニアリングのグループ会社の求人も複数公開されています。

非公開求人の紹介も期待できるため、パソナキャリアへの登録を是非おすすめします。

登録する(無料)

リクルートエージェント

リクルートエージェント

続いて2社目に紹介するのが、転職エージェント業界最大手のリクルートエージェントです。リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運営しています。

リクルートエージェントの特徴は下記の通りです。

  • 他社を圧倒する求人数
  • 企業との長年の信頼関係による求人の質の高さ

新型コロナウイルスの影響で、転職業界の総求人数が減ってきているとはいえ、リクルートエージェントの総求人数は直近でも約20万件を誇ります。

特に非公開求人の多さが特徴で、非公開求人数は102,000件以上です。企業との信頼関係も厚く、求人の質の高さにも定評があります。

ITエンジニアやハイクラス求人など、専門領域に特化した転職支援も得意にしており、2018年には「親しい人に最もおすすめしたいエージェントサービス」第1位に選ばれています。

https://twitter.com/hiro0314co/status/1004309338633134082

東洋エンジニアリングの公開求人は、2020年9月時点では出ていませんが、非公開求人は多数用意している可能性があります。

登録する(無料)

ランスタッド

ランスタッド

3社目は外資系転職エージェントの雄、ランスタッドです。ランスタッドは、オランダに本社を置く、世界最大級の転職エージェントです。

ランスタッドの強みは下記の2点です。

  • 各年代のニーズに対応した、バリエーション豊富な求人数
  • 各業界や職種に精通した、業界専任のコンサルタント

ランスタッドには、若手の転職からエグゼクティブ向けの転職まで、各年代やポジションに合わせた求人が豊富に揃っており、求人数の約80%は非公開求人です。

世界38の国と地域で事業を展開するグループのコネクションを活かし、外資系企業やグローバル企業の求人も数多く揃っています。

もう一つの強みである業界専任のコンサルタントは、各業界や職種にプロフェッショナルを置くことで、転職のミスマッチを無くし、質の高い転職支援を可能にしています。

東洋エンジニアリングの公開求人は、2020年9月時点で出ていませんが、プラント業界の求人は多く、非公開求人で多数用意している可能性があります。

ランスタッドはハイクラス求人にも強みを持っているので、是非登録をおすすめします。

登録する(無料)

東洋エンジニアリングの年収・職場環境に対する評判は?社員の口コミを調査

東洋エンジニアリングの年収について、平均年収やカテゴリー別年収、平均年収ランキング情報などを紹介してきましたが、他にもまだまだ気になるポイントはあります。

実際の職場環境や、今後の将来性、リストラの可能性など、東洋エンジニアリングに転職を考える上で気になるポイントを徹底調査します。

東洋エンジニアリングの年収に関する評判

ダイヤモンド社の平均年収ランキングで中位以下の位置とはいえ、東洋エンジニアリングの平均年収は約800万円の高年収で、海外勤務となればそれ以上の年収が得られます。

では、東洋エンジニアリングの年収は一般的に高いと思われているのでしょうか?低いと思われているでしょうか?Twitterでのつぶやきをいくつか紹介します。

残念ながら、東洋エンジニアリング社員のつぶやきは見当たりませんでしたが、世間的には東洋エンジニアリングの年収は高いと思われています。

特に、同じ業界TOP3の日揮や千代田化工建設と並び、エンジニアリング業界の高年収企業として、一緒に括られて語られることが多いです。

東洋エンジニアリングは、中東やアフリカなどの政情が不安定な地域でもプラント建設を行っているため、職場環境に危険を伴う分、高年収が得られると認識されています。

東洋エンジニアリングの職場環境に関する評判

ここまで東洋エンジニアリングの年収について、様々な角度から調査してきましたが、実際に働くとなると、職場の人間関係や働きやすさも非常に気になるところです。

東洋エンジニアリングは仕事がしやすい職場環境なのか、社員の口コミから東洋エンジニアリングの職場環境の実態を調査します。

Twitterには社員のつぶやきはありませんでしたが、口コミサイトでは職場環境に関する下記の評判が見られました。

  • 若手のうちから裁量の大きい仕事を扱えるので、達成感が大きい
  • 海外プロジェクトが多いため、自然と英語でのコミュニケーションスキルが身に付く
  • 他では味わえないダイナミックな体験と、国際人としてのスキルアップが得られる
  • 海外勤務でなければ、育児休暇やフレックスなど、働きやすい環境が整っている
  • セクハラやパワハラなどは、自分が知っている限りでは聞いたことが無い

社員の口コミでよく見られるのが、キャリアに関係なく、若いうちから責任のある仕事を任せられる点です。

個人の裁量が大きく、モチベーションを高く保ちながらやりがいを持って仕事に臨み、成長できると実感している社員が多く存在ます。

その業務内容ゆえに総合職の女性社員比率は低いものの、仕事で男女間の差別は無く、平等にチャンスが与えられる環境との声もよく聞かれます。

東洋エンジニアリングの将来性に関する評判

東洋エンジニアリングはここ数年、海外事業の減少に伴い、業績が下がってきており、今後の将来性も気になるポイントです。

東洋エンジニアリングの社員たちは現状と将来性についてどのように感じているのか、口コミを調べましたが、Twitterでは将来性に関する口コミや評判は見当たりませんでした。

東洋エンジニアリングの将来性を見る上で、今後の課題はプラント建設の国際競争の激化です。

東洋エンジニアリングが主力とする石油化学や化学肥料プラントは近年、中国や韓国メーカーとの攻勢が激しくなっています。

一方、同業の日揮や千代田化工建設はLNG(液化天然ガス)プラント建設を主軸としており、LNGプラント建設はこの2社を含めた日米仏の寡占市場と言われています。

東洋エンジニアリングはLNGプラント建設の経験が浅く、プロジェクト受注のために安値受注をする状況が続いています。

利益幅の薄い現状が続く限りは、今後の業績にも大きく響くことが予測されます。

東洋エンジニアリングはリストラ推進している?

業績が下がってくると、心配になるのが社員のリストラです。東洋エンジニアリングでは、経営改革の一環でリストラを推進するとの噂も聞かれますが、本当でしょうか?

Twitterや口コミサイトでは、東洋エンジニアリングがリストラを推進しているとの口コミは特に見当たりませんでした。

気になる点を挙げるとすれば、東洋エンジニアリングは昨今のプラント建設事業の不振から、プラント専業からの脱却を図る動きが出始めている点です。

具体的には、インフラ事業や資源エネルギー開発事業の推進があり、特にエネルギー開発の受注が伸び始めています。

依然としてプラント建設の事業比率は高いものの、今後、主力とする事業領域の転換を迎えた場合、プラント事業で人員縮小の可能性はあります。

東洋エンジニアリングの年収まとめ

本記事では、東洋エンジニアリングのの年収事情について、あらゆる角度から徹底調査してきました。

東洋エンジニアリングの年収は意外に低いと言われるものの、民間企業の平均年収より300万円以上も高い年収で、人気企業の一つに数えられています。

キャリア採用枠は募集人数がごくわずかで、自分一人の力だけで東洋エンジニアリングに転職をするのは、決して簡単ではありません。

希望通りの年収条件で、東洋エンジニアリングへの転職を成功させるには、優良な転職エージェントに相談することが一番の近道です。

特に、本記事で紹介したパソナキャリア、リクルートエージェント、ランスタッドの3社は、求人数・質ともに国内有数の転職エージェントです。

今回紹介した転職エージェントに、できれば複数登録をして、東洋エンジニアリングへの転職を成功させてください。