三菱商事の年収は?一般職・総合職の違いや退職金・残業も徹底調査

三菱商事

三菱商事株式会社は三菱グループの大手総合商社で、三井物産・住友商事・伊藤忠商事・丸紅と並ぶ5大総合商社の一つです。

三菱商事は世界約90ヵ国に拠点を持ち、約1,700の連結子会社とともにグローバルにビジネスを展開しています。

「世界を飛び回る仕事がしたい」「日本を代表する企業で働きたい」など、三菱商事への転職を考えている人は多く、転職先として非常に人気のある企業です。

この記事では、三菱商事で実際に働く社員の口コミや公式資料を参考に、三菱商事の年収を徹底調査します。

一般職と総合職の違いや、退職金・残業など職場の実態も解説するので、ぜひ参考にしてください。

  1. パソナキャリア ロゴ
  2. リクルートエージェント ロゴ
  3. ランスタッド ロゴ
転職の成功確率を劇的に上げる3つのSTEP
STEP1
ランキングの上位3社に登録する

転職エージェントランキングの上位3社に無料登録する

STEP2
転職意欲をアピールする

各エージェントに「良い転職先があれば、すぐに転職したい」と伝え、優先的にサポートしてもらう。

STEP3
最も相性の良かった1社に絞る
担当者との相性を確認しながら本命のエージェントを1社に絞り、本格的な転職活動を開始する
転職エージェントのおすすめはどれ?年代・業界別に徹底比較

三菱商事の年収は?年代・役職・職種別まとめ

三菱商事は「年収が日本トップクラス」「高年収を目指すなら一般職ではなく総合職」と言われます。年収の実態はどうなのでしょうか。

ここでは、三菱商事の年収を年代・役職・職種別にまとめました。

三菱商事の平均年収・平均年齢

以下は、直近3年間の三菱商事の平均年収と平均年齢をまとめた表です(有価証券報告書より)。

年度平均年収平均年齢
2019年1632万円42.6歳
2018年1608万円42.5歳
2017年1541万円42.7歳

三菱商事の平均年収は1632万円で、日本の平均年収441万円(国税庁「民間給与実態統計調査」)の約3.7倍です。

国税庁「給与階級別給与所得者数・構成比」によると、年収1,000万円超の給与所得者割合はわずか4.9%のため、三菱商事の平均年収は国内トップクラスの水準です。

直近3年間の平均年齢は42.5歳~42.7歳で推移し、日本の給与所得者の平均年齢46.4歳(2019年度)と比べると3.8歳若いです。

三菱商事の年収・総合職/一般職

有価証券報告書による三菱商事の平均年収は、総合職だけではなく一般職も含めた数値です。総合職のみで平均年収を算出すると、さらに高くなるといわれています。

総合職と一般職の年収差について、以下に新卒採用時の初任給額を紹介します。

  • 総合職:(学士卒)255,000円(修士卒)290,000円
  • 一般職:210,000〜240,000円 ※2021年度の新卒採用募集は無し

初任給では、一般職は総合職より45,000円~50,000円低いことがわかりました。以下は、20代後半の総合職・一般職の年収事例をまとめた表です。

一般職総合職
  • 年収500万円:営業事務、25歳、新卒
  • 年収600万円:営業事務、26歳、新卒
  • 年収700万円:部門不明、27歳、新卒
  • 年収730万円:事務、20代後半、中途
  • 年収850万円:営業、25歳、新卒
  • 年収900万円:営業、26歳、新卒
  • 年収1,000万円:セールス、26歳、新卒
  • 年収1,000万円:営業、27歳、新卒
  • 年収1,000万円:コーポレート、28歳、新卒

三菱商事で実際に働く社員の口コミによると、20歳後半の年収相場は、一般職で500万~730万円、総合職で850万~1,000万円です。

年収相場はあくまでも参考値ではありますが、一般職は総合職より300万円程度低い年収相場と推定されます。

三菱商事の年収・年代別|実際の事例を多数紹介

三菱商事は年功序列なのか、成果主義なのか、年代別の実際の年収が気になる人も多いのではないでしょうか。

ここでは、三菱商事で働く社員の口コミを参考に、各年代の年収事例をまとめました。

年代年収事例(職種:総合職 ※海外駐在除く)
20代
  • 年収450万円:営業、22歳、男性
  • 年収650万円:営業、24歳、女性
  • 年収850万円:営業、25歳、男性
  • 年収900万円:管理、26歳、男性
  • 年収1,000万円:財務会計、27歳、男性
  • 年収1,000万円:コーポレート、28歳、女性
30代
  • 年収1,000万円:営業、30歳、女性
  • 年収1,200万円:物流事業、30歳、男性
  • 年収1,400万円:営業、31歳、男性
  • 年収1,500万円:生活産業、33歳、男性
  • 年収1,550万円:コーポレート、34歳、男性
  • 年収1,500万円:営業、35歳、男性
  • 年収1,500万円:経理、35歳、男性
  • 年収1,700万円:事業投資先管理、37歳、男性
40代
  • 年収1,500万円:生活産業、40歳、男性
  • 年収1,800万円:営業、40歳、男性
  • 年収1,900万円:コーポレート、44歳、男性
  • 年収2,300万円:営業、47歳、男性
50代

(役員除く)

  • 年収1,800万円:法務、50歳代、男性
  • 年収2,000万円:経営戦略、50歳、男性
  • 年収2,400万円:金融不動産、50歳代、男性
  • 年収2,500万円:役員補佐、58歳、男性

上記の年収事例より、各年代の年収相場は以下のように推測されます。

  • 20代:年収450万~1,000万円
  • 30代:年収1,000万~1,700万円
  • 40代:年収1,500万~2,300万円
  • 50代:年収1,800万~2,500万円

三菱商事には年齢に応じて年収が上がる「年功序列」の企業文化があり、総合職では入社5年目以降(20代後半)で年収1,000万円に到達すると推測されます。

30歳で年収1,000万円以上、35歳で年収1,500万円以上の年収事例が多数あり、三菱商事の平均年収1,632万円には最速で30代半ば~30代後半で到達可能です。

課長・部長などの管理職には30代半ば~40代前半に昇格する人が多く、40代以上は年齢ではなく昇格スピードによって年収の差が開くと予想されます。

三菱商事の年収・役職別

以下は、役職別の年収事例をまとめた表です。

課長
  • 年収1,200万円:生活産業グループ課長
  • 年収1,300万円:営業部門課長
  • 年収1,400万円:営業企画部課長
  • 年収1,500万円:コーポレート部門課長
  • 年収1,800万円:コーポレート部門課長
部長
  • 年収2,000万円:経営戦略部門部長
  • 年収2,000万円:営業部長
  • 年収2,400万円:金融不動産部門部長

課長クラスの年収相場は年収1,200万~1,800万円で、部長クラスは年収2,000万円以上になることがわかりました。

役員以上(役員・社長・会長)の年収相場は以下の通りです。

役員
  • 年収3,500万~1憶円:執行役員・常務執行役員
  • 年収1億3300万~1億6000万円:常務執行役員兼取締役
社長
  • 年収5億3100万円:代表取締役社長 坪内威彦
会長
  • 年収3億7100万円:取締役会長 小林健

執行役員の年収相場は3,500万円以上で、さらに上の常務執行役員の年収相場は1億円前後と推測されます。

常務執行役員の中でも取締役兼務となると年収は最低1億円以上で、2019年度有価証券報告書によると、社内取締役(会長・社長を含む)の平均年収は2億250万円でした。

三菱商事の年収・職種別

次に、職種別の年収を紹介します。ここでは、入社3~5年の営業職、管理(財務・経理)職、事務職の3つの年収事例をみていきます。

営業職管理(財務・経理)職事務職
  • 年収800万円:3~5年目、男性
  • 年収900万円:4年目、男性
  • 年収1,000万円:5年目、男性
  • 年収600万円:3年目、女性
  • 年収900万~1000万円:4年目、男性
  • 年収1,000万円:5年目、男性
  • 年収500万円:3年目、女性
  • 年収600万円:4年目、女性
  • 年収650万円:3~5年目、女性

上記の年収事例より、全職種共通で年功序列の給与体制だとわかります。営業職の年収相場は800万~1000万円、管理(財務・経理)職は600万~1,000万円です。

事務職以外の職種では、入社5年目程度で年収1,000万円に達します。ただし、主に一般職が占める事務職は、その他の職種よりも年収相場が低い傾向がみられました。

三菱商事の年収・海外駐在の場合

三菱商事は世界約90ヵ国に拠点を設けており、多くの海外駐在員がいます。

海外駐在は出世コースと言われ、年収の高さや特別な手当などが気になる人は多いのではないでしょうか。以下は、三菱商事の海外駐在の年収事例です。

  • 年収1,250万円:海外営業、在籍6年、新卒
  • 年収1,300万円:海外営業、在籍5~10年、新卒
  • 年収1,500万円:海外営業、在籍9年、新卒
  • 年収1,800万円:海外事業部、在籍15~20年、新卒
  • 年収2,000万円:海外営業、在籍15~20年、新卒

他の待遇面では、海外駐在に関する以下の口コミがありました。

  • 海外駐在の場合、手取りの年収が2倍近くなります。
  • 海外駐在の年収は、国内の年収相場プラス500万円で、海外から戻ってきた人には家賃補助が20万円程度でます。
  • 海外にいくと年収は跳ね上がります。30代であっても年収2,000万円は超えます。

海外駐在員は一般的に、治安面の事情から会社が契約した「高級住宅」に住み、家賃や教育費などの「現地生活費」が給料とは別に支給されます。

このため、手取り年収は高くなる傾向にあり、海外駐在の場合は国内勤務よりも年収が1.5~2倍高いと推測されます。

国内勤務では40代・50代の年齢層に年収2,000万円以上が多くみられますが、海外駐在は30代で年収2,000万円以上の高年収が期待できるでしょう。

子供の学費や医療費に加えて、年に数回の海外旅行の旅費を会社が負担してくれるなど、海外駐在者に対する手当は非常に手厚いです。

三菱商事の退職金は?

三菱商事の退職金は、基礎退職金、確定拠出年金(日本版401K)、企業年金の3つで構成されています。

  • 基礎退職金:新卒で60歳まで勤務した場合、2,000万円程度
  • 確定拠出年金(日本版401K):新卒から60歳まで平均利回り5%で運用した場合(年間拠出額33万円)、合計4,000万円程度
  • 企業年金:65歳から年間160万円受給

企業年金の受給期間を65~85歳と仮定すると、上記3つを合わせた退職金は総額9,200万円程度です。

退職金について、現職の三菱商事社員から以下の口コミがありました。

  • 三菱商事からの退職金に公的年金も加わるため、現役時代に貯金をしなくても老後は安泰です。

以下は、50歳過ぎに三菱商事を早期退職した社員からの口コミです。

  • 三菱商事では60歳退職と同等の退職金と年金が保証されているため、50代になっても転職チャンスがあります。65歳の年金支給開始までの補助もあるので、非常に充実した制度です。

上記の口コミより、三菱商事は定年退職者にだけでなく、早期退職した人にも手厚い退職金制度を整えていることがわかります。

三菱商事の残業代は?

社員口コミサイト「OpenWors(旧Vorkers)」によると、三菱商事の一人当たりの平均残業は37.5時間(月間)です。

以下は、残業代を含めた給与事例です。

職種(在籍期間)年収基本給(月)残業代/残業時間(月)賞与
開発(在籍5~10年)1,240万円43万円10万円/30H600万円
コーポレート(在籍3~5年)900万円30万円15万円/40H360万円
管理(在籍3年未満)900万円35万円15万円/50H300万円

三菱商事では、入社9年目~10年目でマネージャー職に昇格します。マネージャー職は残業代がつかなくなるため、残業代は主に20代の若手社員に支給されます。

実際に、以下の口コミがありました。

  • 若手は残業代で稼ぎます。基本給は横並びのため、年収は残業代によって左右されるといえます。
  • 若手(入社10年まで)は、ボーナス支給額の差はほとんど無いため、残業時間が多いか少ないかによって年収が決まります。

この給与事例を参考に三菱商事の残業代を時給換算すると、在籍3年未満で3,000円、在籍3~10年で3,300~3,750円が相場と推測されます。

三菱商事に転職することは可能?転職難易度・採用情報まとめ

圧倒的なネームブランドと国内トップクラスの年収水準を誇る三菱商事は、転職先企業としての人気は高いです。

ここでは、三菱商事のキャリア採用枠や、三菱商事の転職難易度、採用大学などについて説明します。

三菱商事の採用情報

三菱商事は、2020年度よりキャリア採用の応募様式に「一般式」と「オープン式」の2つを設けています。

  • 一般式:募集案件の中から第2希望まで指定して申し込み可能
  • オープン式:案件を指定せずに申し込みが可能。ポテンシャル採用向き。

キャリア採用の募集要項は以下の通りです。(2020年8月時点)

応募資格
  • 四年制大学または大学院を卒業していること
  • 就労経験(実務経験)があること
  • 当社役職員と親子・兄弟姉妹の関係に当たらないこと
雇用形態
  • 正社員
給与
  • 月給255,000円~
試用期間
  • あり(6ヵ月)
勤務地
  • 本店(東京)ほか、国内・海外の拠点、事業投資先など

キャリア採用の実際の募集案件は、全11部門あります。詳細は以下の通りです。(括弧内の数字は各部門の募集人数)

  • コーポレートスタッフ部門:法務部(2名)、デジタル戦略部(1名)
  • 天然ガスグループ:グループCEOオフィス/アジア・パシフィック本部/北米本部/LNG開発・販売本部(3名)
  • 総合素材グループ:グループCEOオフィス 事業構想・デジタル戦略ユニット(1名)
  • 産業インフラグループ:プラントエンジニアリング本部 エンジニアリング事業部(1名)
  • 自動車・モビリティグループ:自動車事業本部 自動車販金・リテイル部(2名)
  • 自動車・モビリティグループ:いすゞ事業本部(3名)
  • 自動車・モビリティグループ:モビリティ事業本部 モビリティ・サービス部/自動車リテイル・サービス部(9名)
  • 食品産業グループ:食糧本部 食品原料部(1名)
  • 食品産業グループ:食糧本部 穀物飼料部(2名)
  • コンシューマー産業部門:コンシューマーマーケティング部(2名)

三菱商事の転職難易度・採用大学は?

大手転職サイトdodaの「転職人気企業ランキング2020」(2020年6月)によると、三菱商事は総合で22位(全300社)、年収別(年収650万円以上)で10位のランキング高位置です。

5大総合商社の中でも三菱商事は最高順位にランクインしており、転職先企業として非常に高い人気を誇ります。

ただし、キャリア採用の募集人数は、各部門1~3名程度で、多くても10名以下と狭い採用枠です。このため、三菱商事の転職難易度は高いことが予想されます。

会社四季報によると、採用実績のある大学は以下の通りです。

文系理系
  • 東京大学
  • 京都大学
  • 慶応大学
  • 早稲田大学
  • 一橋大学
  • 大阪大学
  • 神戸大学 他
  • 東京大学
  • 慶応大学
  • 早稲田大学
  • 京都大学
  • 上智大学
  • 青山学院大学
  • 大阪府立大学 他

上記の採用大学の通り、三菱商事への就職・転職を成功させている人は、名門大卒の高学歴人材です。

三菱商事のような人気企業で高年収を叶える方法

ここでは、三菱商事への転職を成功させる方法を紹介します。高年収が期待できる三菱商事には、少ない採用枠に多くの転職希望者が殺到し、転職難易度は非常に高くなります。

人気が集中するうえに、高学歴かつ輝かしい実績や功績をもったビジネスパーソンがライバルとなるため、自力で転職活動を乗り切るのは困難です。

三菱商事への転職成功率を高めるために、転職エージェントに登録し、業界に精通したプロのサポートを受けることをおすすめします。

ここからは、有名・大企業への転職や年収アップを強みとする転職エージェントを紹介します。ぜひ、転職エージェント選びの参考にしてください。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、大手人材派遣会社パソナが運営する転職エージェントです。オリコン顧客満足度調査で2年連続(2019年・2020年)総合1位を獲得した実績を誇ります。

パソナキャリアの取引実績は16,000社以上で、転職者のうち年収アップした人の割合は67.1%です(2018年パソナキャリア調べ)。

有名・大企業への転職や年収アップに強みをもつパソナキャリアは、転職サポートの質が高いと評判です。

実際に以下のような口コミが多くみられました。

  • アピールポイントをどう整理していくのかについて担当のキャリアアドバイザーから的確なアドバイスをもらえました。難しい転職でしたがキャリアアップを実現することができました。

転職難易度が高い三菱商事への転職は、業界を知り尽くしたプロのアドバイスを受けながら選考に臨むことが重要です。

質の高い転職サポートに定評のあるパソナキャリアでは、一人ひとりに合った丁寧なサポートと的確なアドバイスが受けられるため、難しい転職でも成功する可能性が高まるでしょう。

登録する(無料)

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートグループが運営する転職エージェントです。

2020年8月時点の保有求人数は、公開求人95,878件、非公開求人107,558件と、国内トップクラスの求人数です。

リクルートエージェントは多くの求人数に触れるだけでなく、難易度の高い企業に転職したい人にもおすすめです。

リクルートエージェントは、豊富な情報量に加え、企業に対する高い交渉力にも定評があります。実際に以下の口コミがありました。

  • 企業の応募条件を満たしていなかったため、エージェントからも難しいと言われていました。ですが、どうしてもチャレンジしたいと担当者に相談したところ、企業側に推薦状を出して先方担当者を説得してくれました。
  • 年収アップやキャリアアップを目指して今よりも大きな企業に絞って転職活動をしていました。担当のキャリアアドバイザーが企業側との交渉を積極的に行ってくれたので、大幅な年収アップを実現できました。

転職支援実績No.1をうたうリクルートエージェントは長年、企業との信頼関係を築いてきました。転職難易度が高い三菱商事への転職でも、リクルートエージェントであれば有利に選考を進められる可能性があります。

登録する(無料)

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、オランダのアムステルダムに本社を置く世界最大級の人材派遣サービス会社です。

ランスタッドの最大の特徴は、外資系や日系グルーバル企業を中心としたハイクラス求人に特化してることです。

ランスタッドは、エグゼクティブポジションへの転職や大手有名企業への転職など、競争率が高い転職を数多く成功させてきた実績があります。

実際に以下の口コミがありました。

  • 他のエージェントには「今の状態では厳しいです」と言われてしまいましたが、ランスタッドのキャリアアドバイザーは目標に近づくための戦略を一緒に考えてくれました。時には厳しくアドバイスをしてくれたおかげで希望の転職ができました。
  • 実績が乏しく採用枠も狭いため、難しい転職になることは覚悟していましたが、キャリアアドバイザーから「長期戦になるけど一緒に頑張ろう」と背中を押してもらい、見事希望する日系グルーバル企業への転職に成功しました。

ランスタッドには、ハイクラス転職のノウハウを熟知したキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

三菱商事のような競争率の高い転職でも、ランスタッドを利用すれば転職の成功確率高められるでしょう。

登録する(無料)

ハイクラス向けエージェントは、さらに高年収を狙える

年功序列の企業文化をもつ三菱商事では、入社5年目(20代後半)の若年層でも年収1,000万円に到達可能です。

そのため、三菱商事への転職を考えている人の中には、希望年収を年収1,000万円以上としている人も多いのではないでしょうか。

ここからは、年収1,000万円以上のハイクラス転職に特化したおすすめエージェントを3つ紹介します。

キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートグループが運営するハイクラス向けの転職支援サービスです。

2020年8月時点の公開求人数は57,111件で、年収1,000万円以上が46,321件、年収2,000万円以上は29,447件です。

年収1,000万円以上のハイクラス求人を扱う転職支援サービスの中では、国内トップクラスの求人数を誇ります。

キャリアカーバーは一般的な転職エージェントとは異なり、ヘッドハンティング型の転職支援サービスです。

転職成功の鍵はヘッドハンターの質に左右されます。キャリアカーバーでは自分でヘッドハンターを選べるため、担当の当たり外れに悩まされる心配はありません。

三菱商事への転職だけでなく、年収1,000万円以上の高年収を狙っている人には、ハイクラス向け転職の豊富な実績を持つキャリアカーバーをおすすめします。

クライスアンドカンパニー

クライスアンドカンパニーは、マネージャー以上のハイクラス転職に強い転職エージェントです。

特にエグゼクティブポジション(社長、取締役、執行役員)での転職を狙っている人は、クライスアンドカンパニーの「ヘッドハンティングリスト」へのエントリーをおすすめします。

クライスアンドカンパニーの強みは、27年間の転職実績で培った企業との強固なパイプと、国家資格保有のキャリアコンサルタントによるサポートです。

国家資格を保有するキャリアコンサルタントは質が高いだけでなく、全員が転職経験者です。

このため、一人ひとりに寄り添った丁寧なサポートと実体験をもとにした説得力あるアドバイスも受けられるでしょう。

三菱商事への転職を考えている人の中でも、マネジャー以上の管理職ポストを狙っている人には、経験豊富で優秀なキャリアコンサルタントが在籍するクライスアンドカンパニーがおすすめです。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向け転職に特化し、企業からの認知度も高い転職支援サイトです。公式サイトによると、ビズリーチ利用者の転職後年収の平均は、35歳以上で850万円、40歳以上で910万円です。

一般の転職サイトとは違い、ビズリーチは求職者から応募するのではなく、企業側からスカウトされて応募する「ダイレクトリクルーティング」という採用方法を導入しています。

ダイレクトリクルーティングは、ビズリーチに会員登録すると大手企業からスカウトメールが直接届く仕組みで、通常の応募形式よりも採用確率が高まります。

スカウト型は好条件が提示されることが多く、三菱商事に転職を成功させると同時に、年収・キャリアアップも実現できる可能性があります。

ビズリーチにはハイクラス転職を得意とするヘッドハンターが在籍しているため、自分自身では気づけなかったポテンシャルが見つかる可能性もあります。

利用料金無料のスタンダード会員でもスカウトを受けることは可能ですが、三菱商事をはじめとする優良企業の求人に自ら応募したい場合は、有料会員になる必要があります。

登録する(無料)

三菱商事の年収や職場環境についてもっと詳しく!

「残業は多い?休みは取れる?」「他の商社と比べて三菱商事の年収は低い?」など、ここでは他社と比較した三菱商事の年収や職場環境について詳しく説明します。

転職後のギャップを無くすためにも、三菱商事社員の生の声を参考にしましょう。

三菱商事で働く人の評判

実際に三菱商事で働く人から、以下のような良い評判がありました。

  • 総合商社は激務のイメージがありますが、早い時は17時半に退社することも可能で、プライベートを充実させることもできます。
  • 自由度が高く、有給を100%消化したり、上司より先に帰ることにしかめ面をする人はいません。

ほかにも、「長時間残業はほとんど無い」「プライベートとの調整はしやすくなった」など、ここ数年で職場の雰囲気が変わってきたと感じる人が多くいることがわかりました。

三菱商事では、働き改革によって有給取得や残業抑制への意識が高まっており、ワークライフバランスを重視した取り組みを進めています。

以下の口コミのように、三菱商事は女性社員からの満足度も高い企業です。

  • 女性として働きにくいと感じたことはありません。産休・育休も取りやすいです。
  • 制度面はかなり整っています。配偶者の海外転勤に同行した場合でも、3年以内であれば再就職できる制度があり、利用している人は多いです。

三菱商事の一般職はやっぱり美人?

「三菱商事の一般職は美人が多い?」「商社の採用には、顔選考がある?」などの噂がネット上には出ています。

「商社の一般職は美人が多い」というイメージは、三菱商事の一般職にだけではなく、商社の一般職全体に対するイメージです。実際に以下のようなツイートがありました。

このように、商社の一般職に美人が多いのは事実のようですが、決して美人でないと採用されないわけではありません。

三菱商事をはじめとする商社の一般職には、高い英語力が求められ、業務は専門的な内容ばかりです。

商社の一般職は「美人が多い」といった印象だけが先行していますが、美人なだけでは決して務まりません。

三菱商事の年収は他の商社と比較してどう?

三菱商事の平均年収は日本の平均年収を大幅に上回りますが、他の総合商社の年収はどの程度でしょうか。

三菱商事など5大総合商社(三菱商事・三井物産・伊藤忠商事・住友商事・丸紅)の平均年収は以下の通りです。

会社名平均年収(直近分)
三菱商事1632万円
三井物産1394万円
伊藤忠商事1566万円
住友商事1437万円
丸紅1453万円

三菱商事の平均年収は5大総合商社の中で最も高く、伊藤忠商事が2番目に高い平均年収でした。平均年収が最も低い三井物産との差は238万円です。

5大総合商社の平均年収は、全社とも1,000万円を超える高水準です。中でも三菱商事は業界トップに君臨する超一流企業といえるでしょう。

ただし、新型コロナウイルスによる景気悪化を受け、5大商社とも売上が減少しています。2020年に入り、資源ビジネスに頼らない伊藤忠の売上が、三菱商事を抜いて1位になったと報じられました。

三菱商事の年収まとめ

三菱商事の平均年収は、国内トップクラスの水準を誇ります。2019年度の平均年収は1632万円で、伊藤忠商事・三井物産などの5大総合商社の中でも最も高い年収です。

三菱商事は年齢に応じて年収が上がる年功序列型の賃金体系で、実績に見合った報酬を求める人にとっては、物足りなさを感じる可能性はあります。

ただし、総合職の場合、入社5年目(20代後半)で年収1,000万円に到達する三菱商事社員が多いことから、若手でも高年収が期待できる企業です。

三菱商事は年収アップを目指す転職者から人気な上に、キャリア採用の募集枠は数名程度と少ないため、競争率が高く、三菱商事への転職は容易ではないことが予想されます。

三菱商事への転職成功率を少しでも上げるために、パソナキャリアやリクルートエージェントなど、この記事で紹介した年収アップを強みとする転職エージェントに登録することをおすすめします。

管理職ポストでの転職や、年収1,000万円以上の高年収を狙う人は、キャリーカーバーやクライスアンドカンパニーなどハイクラス向け転職に特化した転職支援サービスを使うと良いでしょう。